あ~つ~い~

ぐでぇ

暑いの駄目なんです
寒いのも駄目だけど
明日寒いそうですよ?

なんか軽く日焼けしました
ちょっとショックです
ぱんの夏のぽりしー

夏も長袖で

「あつくるしい」
と周囲から評されますが(特に家族から
だって焼けたくないんですもの
あの薄くて露出の高い人々はどうやってやけないようにしてるのかなぁ
全身に日焼け止め塗ってるのかしら?

てか、夏に長袖は理にかなってるのですよ?
中東の人々をごらんくださいっ
誰が半袖着てますか?
強い日差しに直接肌をさらすのは急激な水分蒸発を招き危険なのですよ?
どっかから、ここは中東じゃない、と言われましたorz

あー
忘れてたっ
スヌーピーなんですよっ(何
今は亡き名優たちによる吹き替え版アニメなんですけど
もう何処にも売ってなかったりするんできちんと永久保存しようと思ってまして
いやぁ最近見てなかったからね
テンション上がりまくり
スヌーピーのアニメはぱんの人格形成の70㌫を担ってますから
ぱんの成分の70㌫はスヌーピーで出来ている(マテ
スヌーピーのアニメ知らない人多いんですよね
最近の子供が吹き替えしてるの見て
「なんでこんなつまらないのがいいのさ」
とか言われるんですけど
違うんですよっ
真のスヌーピーはあんな生易しい子供向けのものじゃないのです
ふか~い人生哲学があるんです

真のスヌーピーを見せてあげた人はまだ一人しかいないんですけど
彼はハマリました
友人の弟君だったなぁ
なんで友人でなく弟君だったのか謎だけどw
彼は本当にはまってしまってました
あの子元気にやってるかなぁ・・・(ナンダソレハ

昭和50年代のスヌーピーファンはスヌーピーが日本に安易に輸入されるのを恐れていました。
「ああ、俺のピーナッツが大衆に汚されるぅ・・・」
「頼むからはやらないでくれ、こんちくしょう」
「大量生産されたスヌーピーなんか嫌だ」
あの頃のファン雑誌をみると苦痛の叫びが綴られています
ごめん、大量生産されちったorz

しかし、ちゃんとファンだけの間で守られたものもありました
それが真のスヌーピーだったのですっ
なぜ真のスヌーピーは守られたのか
あまりにおもしろすぎて他人に教える気になれなかったからです
キャラクターとして濫用されようとも
100円ショップで蹂躙されようとも
世間は真のスヌーピーの琴線に触れることは出来ませんでした
これぞファンの愛情

・・・
なんか語ってるなぁww
そういう私だって全然スヌーピー初心者なんですけどねww
でも、まぁ小さい頃からスヌーピーで育ったのは事実ですけど
いつか誰かとスヌーピーを共通の話題に出来たらいいなぁ


あぁ暑い
今年こそプール行きたい
[PR]

by howahowapan | 2006-05-01 21:22 | Dな日々