部屋をいかに自分好みにするかの考察

どうも ぱんです
いやぁおつかれさまです
今週も長かった

さて年末大阪へ帰郷するわけですが
まぁ
帰るにはマネーがいるわけですよね
今回は実家に泊れないので宿泊費もかさむわけでして
10万ぐらいは確保しておきたいわけです
そうなると自分の給料なのになぜか親から仕送りしてもらっている私はですね
選択できる選択肢は一つになります

そうです
節約です

こうあれですからね
残業代とかつけても
自分に跳ね返りませんからね
実家にある通帳に跳ね返るだけで

んでさらに
ここに大きな壁が
「健康診断(給料明細へ後で返金される)」
「予防摂取(給料明細へry)」
「忘年会(送別会、歓迎会こみ)」
年末だけに出費がかさむんですな
そう私の財布にダイレクトに

これはもう閉めてしまうしかないわけです
財布自身を

この1年半で学んだ私の一人暮らし生活における節約の基本は
「家から出るな」
なので、今週からの課題はいかに家から出ずに自分をリラックスさせるかに尽きるわけでして
ちょっとまた模様替えをやろうと思います
こっちきてから3度目の模様替え
どんだけ模様かえれば気が済むんでしょうか

てか考察するまでいかなかったし
長いし前置き

まぁ今は色々ネット漂って青絵図かいてみようと思います

てな感じで今日はここまで
ではではノシ
[PR]

by howahowapan | 2010-11-13 00:05 | Dな日々